もっこす

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

本項目「もっこす」は、先編集権が主張されています「同意を得ないリバート」「記事の置き換え・白紙化」等の不正改竄は荒らしとみなされブロックされますので、ご注意ください。また、このテンプレートを剥す行為も荒らしとみなされますのでご注意下さい。どうしても自分の意に沿う編集をされたい場合は「もっこす (2)」という様な感じでフォークを立てて下さい。

以下は自称などに基づく客観的に確認できない情報を含んでいます。
「もっこす」こと深川幸俊の棲む豚小屋1
「もっこす」こと深川幸俊の棲む豚小屋2
「もっこす」こと深川幸俊の棲む豚小屋3
「もっこす」こと深川幸俊の棲む豚小屋4
「もっこす」こと深川幸俊の棲む豚小屋5

もっこす(1955年頃 - )とは日本の自己破産者(自己破産歴すくなくとも2回)、精神障害者、人生の敗残者。自分は部落問題の研究者であるとの妄想を抱いている。本名は深川幸俊。独身、結婚歴なし。女に愛されないので猫を溺愛しているが、獣姦しているかどうかは明らかでない。

早稲田大学法学部卒業と自称しているが、NIFTY時代のログ「もっこすの拉致監禁時代」では大学時代は東京ではなく熊本にいたと語っており、経歴に数々のウソと矛盾がある。

「あたしは2ちゃんねるの守護神」「ひろゆきと2ちゃんねるを救った」などと大言壮語しているが、すべて事実無根の妄想なので注意が必要である。

「もっこす」とは肥後弁で「強情っぱり」の意味であり、深川もっこす自身もまた、強情な嘘つきで見栄っぱりとして知られる。偉そうなことを言う割には小心な男で、この記事の白紙化荒らしを繰り返し([1])、噴飯ものの法的脅迫をおこなっている([2])。

なお、過去の2ちゃんねる人権板のオフ会では、顔が「山田デブ夫」のAAに酷似していることが話題となった。

     ____ 
    / ____\ 
   /  /━   ━ \ 
  / /   _   _ | 
  | /--((・))―((・))( 
  (6    ̄  つ ̄  ヽ 
  |    ___    | 
   |  ∴)\_/ (∴ | 
   ヽ      ―   丿 
    \_____/ 

2ちゃんねるのトリップは何度か変更しているが、2013年6月17日現在は◆FxV695gfBODwである。

経歴[編集]

熊本市に生まれる。父方は菊池一族の末裔にあたる旧士族の家系で、母方の祖父は身分を隠して平民階級の娘と結婚した鹿児島の部落民であったと自称。最近では「有田の陶工の子孫で、香蘭社の一族」と自称しはじめている。

九州学院高校を経ておそらく熊本の大学に進むが、在学中に映画『橋のない川』の上映運動に加わったため、学内の部落解放研究会の面々に拉致監禁される日々を過ごす。この時期、部落解放研との確執を心配した実母が心労で死去。爾来、解同への復讐を誓うようになり、ニフティのフォーラムや2ちゃんねる人権板などサイバースペースに出没、反解同の論陣を張る。ダイナマイトを抱えて解同の事務所に不法侵入し、無人の事務所から備品を盗み取ったこともある、と自称。事実とすれば住居侵入罪・窃盗罪・爆発物取締罰則違反の犯罪者である。

部落問題研究所の刊行物の熱心な読者であり、部落問題だけについては一定の知識を持っているが、英語・法律その他の分野についてはきわめて初歩的な勘違いを露呈。「日本化」を「ニッポンライズ」と「英訳」したのはその一例である。このことは、早稲田大学卒業どころか義務教育レベルの英語力もないことを意味している。総じて、他人の知識の受け売りだけをしていると博識そうに見えるが、もっこす自身の頭で考えたことになると急に頭の悪さがバレてしまうという特徴がある。日本の敗戦当時まだ存在しなかった韓国について「韓国は戦勝国」なる珍説を頑強に主張して譲らなかったのは、その一例である。

板前など多彩な職歴を持ち、サンマーク出版などに勤務していた経験もあると自称するが、真偽は不明。長らく大阪市に住み、全港湾大阪支部に勤務していたが、解雇されて熊本市に帰郷。部落問題研究所の会員で常に日本共産党寄りの立場をとるが、当人は日本共産党員ではなく、単に父親が古参の日本共産党員というだけのことである。日本共産党に入党を望みながら入党できない理由について、当人は「解同都連足立元支部長のたまら(本名・鈴木幸一郎)のせいだ」と、解同の支部長の意見が日本共産党の入党審査に影響するかのような不可解な言い訳をしている。解同や創価学会のためにスパイ行為を働くなど、日本共産党に顔向けができなくなるような何かをしでかしたのではないかと見る向きもある。日本共産党のような斜陽政党から入党を断られるなどということは、一般的にありえないからである。

なお、当人は「部落問題研究所会員」という肩書きを何かアカデミックなもののように名乗ってハッタリをかますことが多いが、部落問題研究所に会費を納めれば誰でも会員になれることに注意すべきである。研究者ではなく、要は単なる素人にすぎない。

いわゆる「言うだけ番長」の傾向が強く、「死刑論を書く」「八鹿高校事件ホームページを作る」と言いながら10年以上が経過し、いまだに何も成し遂げていない。一生、何もできないまま野垂れ死にすると思われる。

2001年11月、全解連全国研究集会で本名「深川幸俊」を名乗って発表をおこなう。このことからネット上で本名が知れ渡るに至る。

2009年5月25日に破産宣告を受ける。このため官報に住所氏名が掲載され、住所が全国に公開される。現住所は〒860-0812 熊本市南熊本1丁目3番13号、布田アパート102号。

平成20年(フ)第1342号 
熊本市南熊本1丁目3番13号 布田アパート102号 
破産者 深川幸俊 
1 決定年月日 平成21年5月25日 
2 主文 破産者について免責を許可する。 
熊本地方裁判所民事第1部 
http://kanpou.npb.go.jp/20090605/20090605g00118/pdf/20090605g001180062.pdf 
平成21年6月5日金曜日 官報 (号外第118号)

なお、これに先立つ1994年4月13日にも大阪地方裁判所第6民事部第10破産係で自己破産していることが、官報で確認できる([3])。当時の住所は大阪市住吉区長居東4丁目16番12号であった。

Kanpō - 64 ページ
books.google.com/books?id=vGAZAQAAMAAJ
Japan - 1994 - スニペット表示 - 他の版
大阪地方裁判所第 6 民事部第 10 破産係平成 6 年(フ)籌 5 4 5 号
大阪市住吉区長居東 4 丁目 16 番 12 号
債務者深川幸俊
1 決定年月曰時平成 6 年 4 月 13 日午前 10 時 
2 主文債務者を破産者とする。本件破産を廃止する。 
3 理由の要領破産財団をも^て

「本件破産を廃止する」とは破産管財人がいないということで、要は無一文だから何も取り立てられないことを意味する。借金の踏み倒しをほうぼうで繰り返していることがわかる。人から借りた金を返さないのは要するに泥棒であり、詐欺師である。

長年にわたり「深川幸俊とは水平社の深川武から採ったペンネームです」「破産宣告を受けた深川さんは、あたしとは別人」などと言い張っていたが、2012年8月、深川幸俊というのが紛れもない本名であり、破産宣告を受けたのも自分自身であることを公に認めた(NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」で俳優が先祖を知るためにお寺で過去帳を見る→部落解放同盟がNHKを糾弾へ)。このように、借金を踏み倒すような腐った人間は平気で嘘をつくので警戒しなければならない。「嘘つきは泥棒の始まり」という諺の通りである。

生まれつき小児癲癇という障害を持ち、しばしば支離滅裂な言動に走る傾向がある。理由は不明ながら「金土日」(本名・安永博一)という古参ネットワーカーを脳内の仮想敵に設定しており、ネット上で匿名人から批判を浴びせられると、即座に相手を「金土日」と認定してトンチンカンなシャドーボクシングを始める癖がある。深川は「安永くんと違ってあたしには犯罪歴がない。それが強み。あたしの過去はまっさらなんだ」などとわけのわからない自慢をしていたが、最低2回(実はもっとあるかもしれない)の自己破産歴によるコンプレックスが歪んだ形で表れたものと見るべきであろう。詐欺罪で逮捕されて当然の所業を繰り返してきたにもかかわらず、刑事処分を免れてきたことへの倒錯した優越感も見て取れる。

2ちゃんねるでは人権板や共産板やデジカメ板などに出入りしており、デジカメ板ではみずからが自宅で撮影した猫の写真を公開。公衆便所のように汚らしい自宅の有様が話題となった。人から借りた金を踏み倒すような世渡りの仕方をしていると、こういう悲惨な末路をたどることになるという生きた見本である。

自己破産者・深川幸俊の負け犬の遠吠え[編集]

と、何人もの人間を自殺に追い込んだ解同が言ってます。これ作ったの「タマラ」というハンドルの元解同なんだけど、足立支部の支部長してた。それと解同本部の翻訳担当だったんだ。
間違いだらけだね。

と、何語の翻訳もできない「ニッポンライズ」の低能深川が言っています。

外部リンク[編集]